<< 倉敷アートバザール アートな秋始まる >>

大阪3DAYS

今年はいっぱい大阪に遊びに行きました。

で、そろそろお財布事情もありまして、
年内はもう最後か?と決心をしながら
2泊3日でいっぱい楽しんできました。

14日にあったMY LIFE IS MY MESSAGEというプロジェクトのライブに行きました。
どうしても見たかったバンド編成のHEATWAVE、そしてライブで初めて見る矢井田瞳。
ゲストミュージシャンは岡村美央、堀下さゆり。
HEATWAVEのステージに女性が3人も。
普段と雰囲気の違うHEATWAVEを見ることができました。
素晴らしいステージでした。
このプロジェクトのこと、伝わる、受け取る、いろんなことを感じ、考え、響きました。
行ってよかった。

アコーディオンとフィドルって最高ね♪

ライブの前日に大阪入りして、
大学時代の先輩方に会ってきました。
最近では珍しい、私が一番年下という状況。
後輩でいられるっていうのは、なんとも居心地のいい時間でした。
大学時代って、今から考えたらほんのちょっとの時間だったのよね。
しかも学年が違う人たちとは、
卒業までのほんの一瞬くらい。
いまだにこうやってお会いできる機会があると、
大学時代って不思議というか、濃厚な時間だったんだ…って思いますね。

おいしい韓国料理をいただきました。お酒もいっぱいいただきました(笑)
また、飲みましょうね~~~♪

今回の美術館ひとり旅は、
大阪市立美術館。
沖縄の紅型を見てきました。
あの型絵と色合いがとても好きなのですが、
実は本物をじっくり見たことがないので、どうしても行きたかったのです。
驚いたのは、とても細かい模様のものが意外とあるということ。
どれほどの工程を経て、完成させるのか、
その長くて細かい作業に思いをはせました。
撮った写真をすぐ見える、メールでどこでもすぐにメッセージを届けられる、そんな時代に生きていると、
工程を重ねることで積み上げられるような美しさとか、尊さのようなものを忘れちゃうなあ…と
色や形以外の、いろんな深いことを考えながら、
ゆっくりたっぷり見てきました。

それから、最終日は、友達と念願の?太陽の塔を見てきました。
これは、本当に感動しちゃった。
超かっこいい!
なんでもっと早く見に来なかったんだろう。
こんなに大きいとは思わなかった。
こんなに巨大な不思議なものを作ってしまえた万博の規模を想像して、
どんだけビッグなイベントだったんだ…と言葉を失いました。
写真いっぱい撮ったので、
今年の年賀状はこれかも(笑)

万博記念公園内には、国立民族学博物館と大阪日本民芸館があります。
この2か所も満喫。
民族学博物館、「みんぱく」と呼ぶそうですが、
どんだけあるん?っていうくらい、いろ~~~~んな資料がいっぱい!
こりゃ、リピーターにならないと、あれもこれも見れないねえ…と思いました。
世界中のいろんなものが集められていて、
あのベトナム水上人形劇の人形にも間近で出会うことができてテンション上がりました(笑)
大阪日本民芸館では、今、芹沢銈介と日本の染織という展示が開催されてます。
偶然にも前日に紅型を見たばかり。
こちらも細かい作業、気の遠くなるような作業の先、
すべての工程が終了してやっと完成形を見ることができるという作品をいっぱい見ることができました。
ほんとに根気がいる作業ですが、憧れます。

ほんとにいっぱい楽しんだ大阪3DAYSでした。

あ~あ~、また行きた~~~い!

b0253004_0435271.jpg

おいしかった~~~!


b0253004_0443131.jpg

美術館ひとり旅~大阪編~


b0253004_044535.jpg

大阪行ったら必ず寄るチャルカ。ランチいただきました!


b0253004_045258.jpg

ライブ前に偶然通りかかった立飲みワインバーを見つける。いい気分でライブへGO!


b0253004_0464635.jpg

太陽の塔!かっこよすぎ!
[PR]
by bchbchdo | 2012-09-19 00:56 | アート | Comments(0)
<< 倉敷アートバザール アートな秋始まる >>