<< 豊島ひとり旅 ラストスパート >>

翌日は粟島

昨日の本島、高見島に続き、朝5時起床、6時出発で粟島へ。
それにしてもよく降ります。
この日は1日中降りました。
もう歩くのイヤになるくらい降りました。

この日は2島行くか?とも思ってたのですが、
粟島がけっこう楽しくて、結局1日粟島で過ごしました。
雨じゃなかったらよかったのになあ。

JRを乗り継いで、詫間駅へ。そこからシャトルバスで須田港、そして粟島へ。
船を待つ間に、あっという間にお客さんいっぱいになったので、
予定の時刻よりも早く臨時便が出ました。
そのおかげで粟島に着いて、このパフォーマンスに遭遇!
見たかったのよー、膨らんだ冒険。
b0253004_2258286.jpg

b0253004_22581677.jpg

彼らが移動する先に、ず~っと観客もついていく、その風景も滑稽でおもしろかったです。
あっちへこっちへ、どこへ行くかわからない。
その辺を通ってる自転車の人をつかまえて、巻き込んだり、
釣り人を巻き込んだり。
で、彼らが移動すると一緒に音楽も移動するの。
なんで?なんで?音楽も一緒に?と思ったら、
こんな裏方さんたちが奔走してました(笑)
b0253004_22593618.jpg

スピーカーを積んで、パフォーマーたちと一緒に移動してるんです。

粟島着いてすぐの場所にある粟島海洋記念館。
古い木造の建物がとてもいい味を出しています。
b0253004_23819.jpg


瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト
b0253004_2311395.jpg

海の底から発見されたものを見て、いろいろ思いをめぐらせる。
意外とおもしろかった。
この探査船がこちら
b0253004_23123559.jpg

中には撮影スポットもありました。
b0253004_23131752.jpg


休校中の粟島中学校もおもしろかったですよー。
音楽室にあるバッハとヘンデルの鬼瓦
b0253004_23133932.jpg


この鬼瓦の製作過程と島の人たちの映画も上映されてました。
上映時間1時間と書いてあったので、
ちょっとだけ見て出ようかと思ってたんですが、
見てたら意外とおもしろくて、結局1時間見てしまいました。
このあたりで、今日は粟島を1日ゆっくり楽しもう~モードに突入。

1日中粟島にしようと思った理由の1つがこちら。
瀬戸芸の作品とは違いますが、粟島ではマスキングテープ展も開催中。
小学校がマスキングテープだらけになってます。
b0253004_23184266.jpg

音楽室
b0253004_23201326.jpg

こちらは水族館
b0253004_23204458.jpg


マスキングテープは工場見学で楽しんだばかりだったので、
買うのはやめようって思ってたのですが、
粟島限定テープってのを見つけてしまい、その中の一つを買ってしまいました。
一緒に行った友達は、お買いものする!ってたくさん買ってました。
ついつい買っちゃうよねー。いっぱいほしいよねーマスキングテープ。

さて、小学校を後にして、また作品へ。
今回の西の島々で、私が一番好きだった作品「漂流郵便局」
b0253004_23265858.jpg

とってもよかった。
その設定といい、雰囲気といい、届いたハガキを読んでいろんな気持ちになったり、
すてきな場所でした。
b0253004_23272296.jpg

b0253004_2329070.jpg

郵便局長さんの笑顔がとっても素敵でした。
また届いたハガキを読みに行きたいのだけど、
会期が終わったらどうなるんだろう。


粟島を後にして、今度は偶然アラーキー列車に乗り、
せっかくJRのフリー切符なのだからと、丸亀で途中下車。
私の大好きな猪熊へ。
中に入る時間はなかったのですが、カフェに寄りたくて。
そこでお茶して、岡山へ帰る前にちょっと休憩。
b0253004_23334770.jpg


2日連続で、島めぐりというちょっと強引なスケジュールで、
疲れましたが、楽しかったです。
3島行けるかな~と思ってましたが、
どの島へも行けてよかったです。
天気がよかったら最高だったのにー。

夏の伊吹島、それから今回の本島、高見島、粟島、
全部雨でした。
なので、どうしても次は晴れた日に!青い海と空を見たい!と願いはつのるばかり。
というわけで、次の週は豊島へ行ってきました。
当日の朝、よし!行く!って決めて、ひとり旅です。
こちらの写真はまた次のブログで。
[PR]
by bchbchdo | 2013-10-31 23:42 | アート | Comments(0)
<< 豊島ひとり旅 ラストスパート >>