<< 春の新作 そろそろ春 >>

濃厚な土曜日

桜がわ~~~っと急に咲いたと思ったら、
週末はぐっと冷え込みました。

土曜日は奈良美智さんの講演会を聴きに岡山大学へ。
ほんとに貴重な時間でした。こんな機会は二度とないかも。
さまざまな話を聴くことができました。
奈良さんの育った町、育った時代、そういう話を聴いたり、
創作にまつわる過程の話を聴くことができたり、
創作段階の写真を見ることができたり、
いろんなことを吸収して刺激を受けました。

私が育ったのは、何もない田舎で、
時代も時代なので、同世代の人と子供の頃の話をしても、
年齢詐称してるんじゃないか?笑、というネタになるようなこともあったり、
そんなことを、奈良さんの育った時代の話を聴いて思い返したりしました。

その後、岡山県立美術館へ「レオナール・フジタ展」を見に行きました。
きれいな曲線を、ほぉ~って眺めながら、そこに描かれた人の背景を想像してみたり、
ちょっと憂いを含んだせつないような、厳しいような目で見つめられてるような子供の絵とか、
猫好きだったのかな~なんて想像しちゃうような絵とか、
いろんなことを想像しながら巡りました。
レオナール フジタって、どんな人だったんだろう、どんなフランス暮らしをしてたんだろうって
その人そのものにも興味を持ってしまう展示でした。

さあ、今日はこれで終了、帰ろうかしら。。。と思っていましたが、
てくてく歩いていると、ちょうどネイロ堂。のすぐ近くを通ったので、
ただいま開催中の古墳カフェが気になって、ちょこっと寄り道。
これもまたおもしろい展示でしたよ!
私は全く古墳に対する知識もなく、そんなに意識したこともなかったのですが、
古墳好きな方や、センス抜群な作家さんたちが、
いろんなおもしろい古墳アプローチ作品を展示しています。
クスクス笑えるものから、
すごーいって叫んじゃう大物まで、
マニアじゃない私もたっぷり楽しみました。

ネイロ堂でコーヒーをいただきながら、
今日は奈良さん、レオナール・フジタ、古墳カフェと
本当にもりだくさんな1日だったなあって振り返りました。
全部、もちろん別々の場所で、別々のことなんだけど、
ものすごーく繋がってるなあって実感した1日でした。

うん。そう。たぶん、繋がってる。

そして、こういう時間を、機会を、体験できてることが
とっても嬉しいなあと思う1日でした。
贅沢な1日でした。

今年は、祖父江さんのギャラリートークに始まり、
翌月には奈良さんの講演会、
こんなふうに話を聴く年になるのかも。。。なんて予感がしています。
また、聴きたいお話を見つけたいと思ってます。
[PR]
by bchbchdo | 2014-04-07 23:51 | days | Comments(0)
<< 春の新作 そろそろ春 >>