カテゴリ:days( 25 )

人生は~まさか~♪

春の手さげ市絶賛開催中のネイロ堂ですが、
今日は作品とは別のお話。

連休最終日、夕方に追加納品をしにネイロ堂へ行きました。
夕方というのもあって、お客さんもいないタイミング。
すっごいがんばって1日足らずでぎゅっと作ったので、
疲労感満載で、ぼーっとしながら
フレーバーティとジンジャーのケーキ(←これハマりました♪)を
いただいて、めっちゃくつろいでいました。

そこへ二人のお客様。
2階へ上がられたので、手さげ市を見てくれてるんだーと思ってたら、
ネイロ堂さんからまさかのヘルプ要請。
なんだ?なんだ?と思って行ってみると、
そのお二人は台湾から日本へ旅行しに来てるというではないですか。
日本語がわからないみたいだったので、
英語で話しかけてみると、いっぱいお話を聞けたんです♪

まさかね、私、ネイロ堂で英語喋ると想像もしていなかった。

私の英会話歴は長いだけで、使い道なし、目的なし、
せいぜい海外旅行へ行ったときくらいで、
普段はなんの役にも立たない。
唯一役に立つだろう海外旅行も派遣生活になってから10年以上は行けていない。
パスポートも期限切れちゃった。
英会話いつまで習うつもり?と聞かれることもある。
だけど、なんかやめられなくて、ずっと続けているんですが、
本当に笑っちゃうくらい使う機会はない(笑)
このまま続けてなんの意味があるんだろーと自分でも時々思っている。

そんなときに、まさかー、まさかー、瀬戸内のアートの島とかでなく、
まさかのネイロ堂で、こんな出会いが。

そのお二人がどうしてこの町のこのエリアのお店を巡っているのか、
なんで岡山っていう街に来たのか、
もう疑問が満載で、お客様なのに失礼かなと思いながら
質問が止まりませんでした(笑)
でも、お二人も私と同じくらいの英会話レベルだったので、
お互いちょうどいい感じで話ができて、とっても楽しい時間を過ごせました。

旅をしてきた場所も、私の知ってる場所とか好きな場所と同じだったので、
そのあたりの話も交え、これからの旅の予定を尋ねたり、
お店の説明をしてみたり、楽しかったな~。
まるで私が旅をしているような気分でした。

まさかね。ネイロ堂でね。。。英語役に立ったな。。。
と意外な出来事にその夜はちょっとワクワクしました。

ネイロ堂、すてきだな。いいとこだな。

そして英会話、やっぱり続けよう。



[PR]
by bchbchdo | 2017-03-22 00:23 | days | Comments(0)

Happy New Year 2017

b0253004_22210863.jpg
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします♪

年賀状に使ったこの写真の海は小豆島です。
小さく右隅にあるのは女木島です。
昨年は瀬戸内国際芸術祭だったのに、
音楽の旅に夢中で3か所くらいしか行けませんでした。
芸術祭期間は終わってしまいましたが、
島と海とアートの旅はずーっと続きます。
音楽の旅とともに。音楽とアート、私のLifeだなあとこの頃本当に思います。

仕事はほどほどにしておきたい、倒れるので。

昨年があまりに劇的な1年だったので、
いつものペースを忘れてしまってますが、
今年はきっとのんびりぼちぼちやります。
ハートは熱いままですが(笑)この恋は止まりそうにありませんが(笑)

今年も作品展への参加を予定していますので、
あれやこれやとアイディアを練っています。
新作シリーズがまた生まれるといいなあとか、
今あるシリーズを展開するのもおもしろいなあとか、
得意の妄想を誰にも見えないところで繰り広げてます(楽しい)

今年はきっと仕事も生活も何もかもにおいて、
なんだか大変な年になりそうな予感がすでにしているんですけど、
いつものように楽しいことを探して暮らしていこうと思います。
きつい時は、何かおもしろいネタを見つけて乗り切ります。
また今年もいっぱい笑える1年になりますように。







[PR]
by bchbchdo | 2017-01-04 22:40 | days | Comments(0)

2016年楽しかった!

よく楽しんだ、よくがんばった2016年でした。
終わってしまうのがさみしいくらい。

いつもよく楽しむ私ではありますが、
今年はリミッターを外してみました(笑)
思う存分、思い残すことなく、やりたいことはやってしまうー!
結果、大貧乏な1年の終わりとなりましたが、
また来年働いてがんばります。

作品展にも参加できたし、
今年生まれた新シリーズもできたし、
これから取り組みたいもののアイディアも少しできたし、
創作活動も充実してました。

そして、私の音楽の旅も本当に実り多い年でした。
ずーっと聴き続けている音楽が、いろいろなところで想像を超えるギフトをくれました。
音楽にはいつも助けられているんです。
ブログに書いてた帰ってきたイエローモンキーの存在はとても大きいですが、
聴いてる全部のバンド、今年初めて聴いたミュージシャンの音、
30周年のコレクターズ、Rollyの愛あるライブ、
当日延期が発表されたspitzのライブ、
いっぱいいっぱい忘れられない瞬間がありました。
ずっと続けてきたからこそのおもしろみを発見したり、
出会いや発見があったり、濃厚な1年でしたね。

2017年も私の旅は続きます。
たぶん、いろんなことあると思いますが、
よくもわるくも、おもしろい毎日が送れるように、
柔軟な心で楽しもうと思います。

BochiBochiDoの活動を応援してくれる友達、
楽しんでくれるみなさん、いつもありがとうございます。
また来年もよろしくお願いします♪

BochiBochiDo




[PR]
by bchbchdo | 2016-12-31 15:03 | days | Comments(0)

台所モノ展のお礼と12月のライブ

たいへん遅くなりましたが、
台所モノ展にお越しいただいたみなさま、
本当にありがとうございます。
久しぶりに会えたり、偶然に会えたり、
遊びに行ってきたよって連絡をいただいたり、
展示と同じような
あったかくてほっこりした気分になりました。

いつも足を運んでくれるお友達もいたりして、
本当に嬉しい。

で、その余韻に浸る間もなく、仕事は忙しくなり、
すると12月へ突入。

12月はね、またね、遠征してきたのですよ。
イエローモンキーのホールツアー。
愛媛まで日帰りで弾丸ドライブでした(笑)
ホールツアーではね、昔の曲もいっぱい聴けて最高でした。
この感じ、この感じって血が騒ぎましたー!
バンドのいろいろな変化とともに、聴くのがつらいと思っていた曲も、
どーしたん!このかっこよさ!っておかしくなるくらいかっこよくて、
苦しいかもって思っていたトラウマも乗り越えた感じ!
よかったなー。やっぱりあのあたりのセットリストが大好きだ。

というわけで、これが私のライブ納め。
そして残すところは28日の「メカラウロコ27」のライブビューイング。
人生初のライブビューイング。
いったいどんな感じでみんなは見るのか?
ちょっと勝手がわかりませんが、行ってみます♪

2016年もあと10日。仕事が忙しくなってきて、生活がひどくなっています(笑)
年末年始はのんびりしたーい!
けどまだ年賀状作ってなーい!


[PR]
by bchbchdo | 2016-12-21 22:44 | days | Comments(0)

夏、終わりましたね。

急に涼しくなって、せつなくて苦手な季節がやってきました。
きっと、まだ暑くなるんだろうけど。。。

夏の終わり、瀬戸内国際芸術祭の夏会期ももうすぐ終わるので、
男木島と高松市美術館に行ってきました。

とてもとても暑い日でした。
行く前から、見たい作品は絞り込んで、島には2時間滞在と決めて出かけました。
ほんとに暑かった。
2時間と思ってましたが、残り30分はもう歩き回る気にもならず、
フェリーを待って過ごしました。

だけど、とてもとてもいいお天気だったので、
島に来た感じも盛り上がりました。
最近は、音楽熱に浮かれていたので、
瀬戸芸を楽しむモードに入るのかな?と不安もありましたが、
男木島はそんな心配は無用でした。
次々と瀬戸芸の感覚を呼び戻してくれたのでした。
楽しかった。
これで秋も楽しめる予感。

そして、瀬戸芸があると高松の友達といつもより会う回数が増えるのもいいなあって思います。
前回ほど島巡りをできていない夏ですが、
とてもぜいたくな巡り方をしているなあと、
近くに住んでいることをうれしく思うのでした。

b0253004_0212270.jpg

b0253004_0213186.jpg

b0253004_0213989.jpg


炎天下、2時間が限界でした。
b0253004_0213696.jpg


ネイロ堂Tシャツは島巡りの定番になってきたよ。
b0253004_0214537.jpg

[PR]
by bchbchdo | 2016-09-02 00:24 | days | Comments(0)

醒めない のです。

ずーっと春くらいからイエローモンキー一色な私のLifeでしたが、
数日前に聴いたSpitzの「醒めない」にガーンとやられています。
すごくいい!
そうなんだ、そうなんだ、ずっと続いてるのはそうなんだって、
で、これからも、ずっと楽しんでいけるー、って。
胸がいっぱいになりました。

この前、ブログに書いたのは福岡への遠征。
そこで、私のツアー参戦は終わり、少し落ち着きを取り戻しまして、
いろんなことも復活してました。
そして毎晩、過去の、そして今のライブ映像を見ながら、
久しぶりにバンドの音を聴く楽しみを思い出して、それもまた深く深く静かに熱く燃えているわけです。
やっぱりバンドって楽しいね。充実する私の音楽Life。
そして、同時進行で、そろそろ秋の企画展参加への準備も始めています。
チクチクもまだまだ続いています。
生涯でいったい何個のハートのコースターを作るんだろう。。。と思い始めてきました。
カウントしておけばよかったなあ。今からでも遅くないか。。。。

というわけで、この3週間くらいの私の「醒めない」を写真でご紹介。
b0253004_23165468.jpg

福岡マリンメッセ。まさか2016年に福岡まで遠征することになろうとは全く想像していなかった。
もうねえ、やりきった感、大満足。少し気持ちも落ち着きました。

実家から探し出してきたチラシ。
シミだらけだったんだけど、そのシミもかっこいいなあと思って
今の部屋の玄関に飾りました。以前、これを飾っていた部屋とは別の街の別の部屋で
またこれを飾るのって、なんだかちょっとジーンときました。
場所も暮らしも変わっているのだけど、続いてる何かがこんなふうに刺激をくれる時がある。
b0253004_2317020.jpg


それからコレクターズの30th Anniversary のCD。
私のお気に入りコーナーにピッタリなジャケットじゃないか!と飾ってます。
b0253004_2317476.jpg


そして、そして、久しぶりにArtに触れてきました。
友達に誘われて瀬戸内国際芸術祭、小豆島へ行ってきましたよー。
久しぶりの島めぐりで、すこしアートの感受性をリハビリする感じでした。
b0253004_23171596.jpg


b0253004_23141162.jpg

b0253004_23172195.jpg

今年の夏は、もうあまり島めぐりはできないかもなー。

さて、Artの次は創作です。
秋の企画展に参加することになったので、チクチク始めました。
こちらは、先日ネイロ堂に納品してきたハートのコースター。
b0253004_23171198.jpg

何個作っても飽きない。大好きな形です。
新作の試作品も作ってみました。
アシメなハートとしずくのコースター。
しずくがとってもかわいいので、こちらはきっと秋の展示に登場することになりそうです。
b0253004_2317335.jpg

b0253004_2317303.jpg


こちらも試作中の鍋つかみ。
b0253004_23172668.jpg

ミシンで曲線を縫うのはなかなか難しいということが判明。
もう少し、研究が必要です。

と、まだまだ醒めない私のLifeでした。

さらに、いつもの暮らしに戻ろうと思ってた矢先にイエローモンキーのホールツアー発表!
なんということでしょう。
仕事する暇ないくらい忙しい(笑)

Life is beautiful!
[PR]
by bchbchdo | 2016-08-09 23:47 | days | Comments(0)

連休、もうすぐ終わりますね。

すっかり更新できておりませんでした。
手さげ市が終わって燃え尽きていたのか???
のではなく、それと全く逆で、4月は毎週末、瀬戸内の島々を楽しんでおりました。

今年は瀬戸内国際芸術祭が開催される年。
春会期は3月終わりくらいから始まっていたのですが、
手さげ市と重なってしまったので、
4月に入ってから行けるとこだけ行こうと
超アクティブになっていました。

まず、春会期のみの開催になる沙弥島。
こちらは坂出の瀬戸大橋記念公園に車を停めて歩いて行くことができるんです。
b0253004_22530949.jpg
気軽に行ける場所だから、他の瀬戸芸会場とは違うのんびりと楽しめるいい場所でした。
お客さんも小さな子供連れのファミリーや、年配のご夫婦や、
幅広い年齢層、みなさん楽しそう。
私も母を連れて行きましたが、疲れることなく、うんざりすることなく、
不思議なアートを、ほぉ~~~。。。と眺めて楽しんでいるようでした。
b0253004_22561546.jpg
久しぶりの島巡りを始めるいいウォーミングアップになった1日でした。
感性と体力の準備運動ができました。

次の週は直島へ。
夏の直島はきっとすごく混むので、今のうちに今回初めての場所と
大好きな場所にだけは行っておこうかと。
直島は岡山からとても行きやすい島です。
島に渡ってからも、島内のバスがとても便利。

たくさんの人たちでにぎわっていましたが、
行きたい場所、3か所くらいと決めて行ってきましたので、
ほっとできる空間もあり、並んで待つこともなく、
大満足で帰ってきました。
到着した時には大混雑で海辺の黄色かぼちゃが見えないなんて光景にビックリしましたが、
帰るころにはかぼちゃも独り占めできる瞬間がありました。
b0253004_23014845.jpg
新しくできていた直島ホールはとても興味深い建物。
どんなふうに使うの?使ってるときを見てみたい。
夜はどんな風になるの?夏は?冬は?
これから町の人たちとどのようにかかわっていくのかも
とても気になる場所でした。
それから私の好きなベネッセミュージアム、李禹煥美術館。
どちらも、すーっと気持ちを解放できる場所なんです。
思ったほど混んでもなく、好きな作品を好きなだけ鑑賞することができました。
b0253004_23125351.jpg

春会期、最後の週末は女木島へ。
女木島へ行くには、まず高松港まで行き、そこからめおん2号というフェリーに乗っていきます。
めおん2号、かわいくって好きなフェリーです。
乗組員さんたちの姿を見るのも好きです。
さすがに会期中、最後の週末だけあって、積み残しもあったようですが、
私たちは行きも帰りも順調に乗ることができました。

女木島ではまず、鬼の洞窟へ。
前回も来ましたが、今回は天候のよい春なので、洞窟の上の展望台まで行きました。
ほんっとに気持ちよかった。
いい天気で、新緑の中、ぐるっと島が見渡せて、
たくさんの船が行きかって、とてもすてきな瀬戸内海を見ることができました。
b0253004_23173806.jpg
夏は暑くて来れないかもしれない。春に行ってよかった。
港ではおなじみのピアノを弾いてみたり(実際には弾けません)。
b0253004_23191957.jpg
新しい作品を中心にたくさん回ることができました。
いっぱい歩いて気持ちよかった。
一番気に入った場所は、名画座。よかったな~ここ。中もおもしろかった。
夏会期も気になる作品です。
b0253004_23221295.jpg
女木島、夏もまた行こうと思います。
b0253004_23231541.jpg
友達が撮ってくれた、めおん2号と私。

このあと、高松市美術館で、見応えのある現代アートを一度に見ることができて、
さらには、会うのは難しいかな?と思ってた友達と再会することもできて、
大満足な週末なのでした。

そんなこんなで、あっという間に4月が終わり、連休突入です。
前半は用事で実家に帰っておりました。
もう春が満開でした。
b0253004_23253146.jpg
この3日間はアパートにひきこもり、ひたすら片づけ、片づけ、そして、洗濯、洗濯。
おかけで家にあるトートバッグ、ぜ~~~んぶ洗濯できました。
b0253004_23260997.jpg
明日は仕事ですが、また週末ですね。
連休最後の週末も、私の片づけは続きそうです。



[PR]
by bchbchdo | 2016-05-05 23:33 | days | Comments(0)

そろそろ今年も終わります。

あっという間だってことは毎年わかっているのに、
結局、いつもあっという間にしか過ごせない1年。
もっと丁寧に暮らしたいとも思うんだけど、
あっという間に過ぎてくれるから、
なんとか過ごすことができてるんだと思ったりもするんだよねー。

このまま1年が終わってしまう前に、
ブログの更新しなくちゃって思って、
今日は、新作も報告もなにもないけど、
ブログ更新。今年の振り返り。

今年は、後半から仕事中心になってしまって、
製作が思うように進まなかったなあ~。
新しいものを作れていないことは気になって仕方なかったんだけど、
とりあえず今、目の前にある仕事の機会を無駄にできなくて、
ちょっとがんばりました。
ほんとに苦手なことにも取り組まなくてはいけなくて、
久しぶりに、ストレスにまみれながらの仕事でした。
これからもこれが続くのか、ちょうどよくなるのか、
それは来年へ続くって感じですね。

仕事はクタクタで、製作は全然進まなくて、
がっかりな1年だったのかというと、そうではなくて、
楽しいこといっぱいありました。
嬉しくて忘れられない今年の出来事は、
再会できると思ってなかった友達が一度に再会できたことかな。
思い出が今と繋がったね。

あとはいつものように、ライブに行けたこと。
たくさんは行けなかったけど、
毎年行くいつものライブ、1年に1回だと思ってたのに3回も行けたライブ、
20年ぶりに同じバンドを見れたり、
待ち焦がれたバンドのライブに行けたり、
ほんとにいろんなことを思えるシーンに出会うことができてよかったなあ。
貴重な一瞬に空間に、来年もそういう場所に行きたいなって思ってる。

今年はほんとに全てが途中経過の1年です。
来年、その先へ続くことばかり。
それがどのように続くのか、続かないのか、
それはさっぱりわかりませんが、
何も結果は出せていない1年だけど、
その結果が先に見えてくるための必要な時間でした。
結果がすぐ見えないからモヤモヤもするのだけど、
モヤモヤ考えてる暇もないくらい忙しかったのはよかったんだと思う。

そして今年の締めくくりに今週末は東京へライブ見に行くし、
年末は久しぶりの友達に会おうと思っているし、
まだまだ今年が終われない12月24日です♪メリークリスマス☆



[PR]
by bchbchdo | 2015-12-24 00:19 | days | Comments(0)

ごめん・なはり線に乗る♪


懐かしい再会の翌日は私の一人旅。

以前からずっと乗りたいと思ってたごめん・なはり線に乗りました。
雨で残念だったんですけど、乗りました!
b0253004_22451478.jpg
かわいいデッキの車輌は「しんたろう2号」

高知駅から乗れます。高知駅からごめんまではJR、
ごめんからが土佐くろしお鉄道のごめん・なはり線です。
ごめん駅で乗務員さんが入れ替わり、車掌さんがいたので車内で切符を購入。
この切符にもかわいいイラスト入ってました。
海沿いになる前も向こうの方に海が見えます。
b0253004_22451400.jpg

とにかく、晴れてたらなあ、ほんとに雨が残念!と思わせる海岸沿いの風景。
デッキに出てみると最高です。
雨だけど気持ちよかった。
b0253004_22451420.jpg
デッキでトンネルを体験してみましたが、あまりの風圧の恐怖に車内に戻りました(笑)貴重な体験です。

海沿いが最高と言われている駅を通過して、赤野で一旦下車しました。
赤野駅のキャラクターは「あかのカモメちゃん」
b0253004_22451521.jpg
海岸がすぐ近くだったんですけど、次の電車で戻ったので行けませんでした。
晴れてたら海沿いでのんびりしたいところです。

あかおか駅で降りて、絵金蔵に行ってみました。
b0253004_23485829.jpg
あかおか駅のキャラクターは「あかおかえきんさん」

絵金蔵と弁天座。こんなに立派なものだとは思ってなかった。
b0253004_22451549.jpg
b0253004_22451512.jpg
通りからは見えない路地の奥にあるのでちょっとびっくり。

古い商店があって、とても気になる町並みでしたが、
日曜なのでお店は閉まってて、定休日なのかもうやってないのかわからなくて残念。
来るなら平日の方がいいのかしら。

雨でなければ。。。と思うことばかり。残念です。

その後、ごめん駅まで戻りました。ごめん駅のキャラクターは「ごめんえきおくん」
b0253004_23490370.jpg
一瞬晴れ間が!
けど、また雨は降りだしました。
高知駅まで戻り、おみやげを買って南風で岡山へ。
いつもの高知旅とは違う、なんだかさみしい気分になっちゃった。
卒業して引っ越すときの気持ちを思い出しちゃった。
楽しかったな~。

今度は晴れた日にごめん・なはり線に乗りに来る!と心に誓ったのでした。

土曜の夜、高知駅へ行ってみると駅前の像がライトアップされてました。
ちょっと怖かった(笑)
b0253004_00061709.jpg





[PR]
by bchbchdo | 2015-09-09 00:12 | days | Comments(0)

また高知♪

またまた高知に行ってしまいました。
今回は懐かしい友達が急に集まることになったんです。
今まで何度か集まる機会はありましたが、
たいてい誰かが都合が悪くて揃うことはなかったのです。
が、今回は、私が行けばみんなで揃って会える!
ということで、このところライブで遊び続きでしたが、
行ってしまいました高知へ。遊び過ぎですが、ま、いっかー。

高知へは南風、市内では路面電車、日曜日はごめん・なはり線に乗るという、
電車旅となりました。

南風から一瞬見えるこの奥行きのある風景が昔から好き。
b0253004_22451495.jpg
高知に着いたら、お昼ごはん、ここで25年ぶりの再会もありました。
あ~~~、ほんとに、まさか、こんなに経過して会うことになるとはねえ、
とっても感激。じーんとくるくらい感激してましたが、
とにかく、みんなでしゃべったしゃべった(笑)
おいしい料理も楽しまなきゃ、この前まで一緒に授業を受けてたような気持ちのまま、急に昔の出来事を思い出したり、今の暮らしの話をしたり、
もう忙しいったら。。。なのでおいしいお料理の写真はありません(笑)

b0253004_22451441.jpg
はりまや橋は私がいた頃とは変わって、観光客の写真スポットのようになっています。

その後、みんなで路面電車で大学へ移動。
b0253004_22451417.jpg
懐かしい。学生の頃はとにかくこの電車によく乗りました。
乗り方も変わってない。車輌も変わってない。
途中の街並みの変わってしまったところ、昔のままのところ、いろいろ入り混じって盛り上がる車内。まわりのお客さんたちごめんなさい(笑)楽しい♪電車楽しい♪このへんに、あの店あったよね~とか、このへん通ってバイト行ってたなあとか、思い出したり、思い出せなかったり。

そして大学構内を散策しました。
大学周辺は暮らした場所だし、懐かしさがいっぱいでした。
けど、ほんとに普段は、のほほんと暮らしていたのでしょう、こんな感じだったかな?とか鮮明に覚えてないこともいっぱい。普段の生活というのはそんなものですね。

構内を歩いていると、友達が次々と当時の同級生のことを思い出す。
こんな人おったよなあ、あの人覚えちゅう?って、
記憶のかなたがものすごく刺激されて、すぐには思い出せなくても、
数分後に、あ!いたいた!って思い出したりするんです。
ほんとに忘れるもんだ。すっかり忘れてた~。

たった4年なんですよね。あそこで過ごしたのは。
今日会っている友達と過ごしたのも。
しかも、大学生だからそんなに密着して過ごしたわけじゃない。
それぞれに自分の世界を持ちながら、けどなんというか同じ場所で過ごした友達。
ここを歩いていると、あの教室に行くと、誰かがいる、誰かに会えるっていう距離感だったかもしれない。
授業は苦手だったけど、居心地はよかったなあ。

今はみんなそれぞれに暮らしがあって、
毎日の生活を忙しくしてて、それぞれにね、いろいろね、がんばってるのだ。
がんばっている間にずっと遠くになってしまったように思っていたけど、
そんなことなかったな~。
そんな時間の経過はすっとばすねえ、ほんとに。
そしてあの頃のままじゃない、みんな大人になってる、
いろいろ経験してねえ、たくましく生きるしかないよねえ、って大人になってる。
そんなみんなに会えたのがほんとに嬉しい。

構内の木も伸びるはずよ。伸びすぎて危険じゃないの?と思うくらい
空に向かって、すーーーーっと伸びてました。

やっぱり4年間はスペシャルな濃厚な、大切な日々だったんだろうなと思います。
その時は、それほど感じてないんですけどね。

その後、また街へ戻り、夜の部開始!(笑)
おいしいお酒とお料理と、今のみんなの話と、高知にスタバある?とか、昔コンビニなかったよね?とか、今の高知の話題や、年齢的な不安な話(これはどこでも出るよね~笑)、いっぱい話した。あっという間の1日でした。
ほんとに行ってよかったー。
このタイミングで会えてよかったなあと思いました。

ホテルに帰るまで、再会の1日を隅々まで楽しむことができました。
みんなありがとう♪

前回の旅で買えなくて後悔してた手結山のお餅!
なんとお友達が買っててくれました。
めっちゃおいしい!次回来た時は絶対買って帰るそ!
b0253004_22451435.jpg
さあ、再会を楽しんだ1日が終わり、翌日は一人旅となりました。

念願のごめん・なはり線に乗りました。

続きは次の日記で。














[PR]
by bchbchdo | 2015-09-09 00:10 | days | Comments(2)